やっぱり猫が一番大好き

子供のお昼寝

子供って良く寝ますよね〜。我が家の娘ちゃんはまだ一歳に見たないのですが、お昼寝は二回します。
午前に一回、午後に一回。それでも夕方になると眠くなっちゃうみたいで、私が寝ちゃわないようにどうにか頑張っていますが。
おきていても3時間が限界みたいで3時間すぎるとウトウトしはじめて愚図りはじめます。どうしてそんなに寝るのかしら?とか、寝ていて疲れないのかしら?と思うくらい爆睡。

 

子供によって違うのかもしれませんが、我が家の子は寝始めると三時間寝たりして、起きているより寝ている時間の方が長いような気もします。
前にお医者さんに伝えたら幼いうちはたくさん寝て、たくさん成長しているから良いんだよって言われてしまいました。

 

なるほど、なるほど。確かにそうなのかなぁって気にも・・・。寝ててくれれば家のことができて有難いですしね♪
それでも、お腹がすけば眠くても起きるのが子供なんですけど。げんきんなものです(笑)
そこが可愛いんですけどね。

恐るべしコンビニ

またコンビニで無駄遣いをしてしまいましたー!
行く前は欲しいものだけを買って帰ろうって思っているのですが、いざ行って見ると他にも買ってしまうんですよね。
だって、行くたびに新作が出てたりして美味しそうなんです。旦那も何か良く分からない新作のお菓子とか買ったりして。

 

気づいたら千円超えたお買いものに・・・。二百円ですむ買い物が五倍近くになってしまうんです。買った後は幸せなのに食べ終わると現実に変える感じです(笑)
恐るべし、コンビニマジック!これは我が家だけではないですよね?

 

しかも、昔より食べ物など置いてある種類も豊富になっていて見ていて飽きないこともあるのですが、それに更にレジ前で肉まん以外も置くようになったのが我が家の無駄遣いの原因です。
前は肉まんだけだったのに今はホットドッグとかやきとりとか、フライドチキンとか置いてあるコンビニがほとんどでお腹がそんなにすいてないのに買って食べてしまうんです。
空腹の時に行った日には大惨事です。今後もコンビニにたくさん貢いでしまいそうだな〜。

FX、一度は退場したけど戻ってきました!

FXを始めたのは5年ほど前。雑誌やネットで「FX」という文字をよく見かけたので、「私もやってみようかな」という軽い気持ちで口座開設しました。
一番最初のトレードは、ドル円でした。当時はまだレバ規制もなくて、レバ300倍、400倍という高いレバレッジでトレードできた時代でした。最初はドル円を1枚、2枚程度恐る恐る慎重にトレードしていましたが、ビギナーズラックで利益が結構でたんですよね。
これが間違いの始まりでヘンに調子にのってしまい、より大きな利益を短時間で稼ぎたい、私ならできるはず、と持つポジションがだんだんと大きなものに。そして、いつしかトレードする通貨も変動率の高いポンド円メインになってしまっていました。
ビギナーズラックなんかいつまでも続くはずなく、100万円あった証拠金は、損切を繰り返すうちにどんどん目減り。最終的には強制ロスカットとなり、口座は数万円となってしまい、FXを退場する羽目に。約半年くらいでの退場でした。早すぎますね。

 

あの退場後しばらくしてレバ規制が導入され、レバ25倍までとなりました。そして、アベノミクス効果で円安傾向となってきたのを受け、FXを復活することにしました。以前はギャンブルっぽいトレードになっていましたが、今回は1枚2枚の低レバトレードを心がけています。大きな利益はでませんが、大きな損失もでないので、精神的にも安定してトレードできます。以前みたいに熱くなって二度目の退場をしないよう、慎重に楽しみながらトレードしていくつもりです。

 

FXの始め方|初心者さん必見!今日から始めるFX

 

FX初心者が取引を行う際に陥りやすい落とし穴があったりします。FXは株と違って、実際の資本が用意できなくてもその掛け金的な部分を増やすことができる特殊な取引です。これは、リーマンショックで多くの人にその危うさが知られるようになったため、警戒する人も多くなりました。それでもまだまだFX初心者の人にとっては気をつけるポイントとなっているのです。

 

なぜかというと、保証金さえあれば、かなりの額までを自由に駆けてしまうことが可能だからです。過度に利益に対して早い回収を求める人ほどその落とし穴に落ちてしまうことになります。そもそもデリバティブのような倍率を上げるかけ方というのは、それ自体が成功率を上げるものではないということを念頭に置いておかねばなりません。

 

決してFXは倍率だけでどうにかなる取引ではないのですが、やはり差額が十分でないと感じるとやってしまいがちです。しかも、長期で取引すればするほど、暴落してしまったときに大きな損害を受けるのは駆けた倍率が高い方なのです。長期でわずかなところを最低限回収で多角的に取引の有用性も知ってからでも十分FX取引の成功には間に合うのです。

更新履歴